ルームシェアメイトの選び方

様々な理由からルームシェアをしたいという考えに至れば、その同居する相手であるルームシェアメイトを探さなければなりません。ルームシェアメイトを探し、選ぶということは同じ住居に住む人を選ぶということですので、これから自分のプライベートな空間をある程度常に共有する相手であるということを念頭において選ばなければならないでしょう。

できることならば選ぶ対象のルームシェアメイトは、学校や会社、サークルなど自分が所属しているコミュニティのメンバーが親近感もあって良いですが、自分の周りにルームシェアをしたいという人が居ない場合はインターネットのソーシャルネットワーキングサービスやルームシェアメイト探し専用の掲示板を通じて見つけるということもできるでしょう。



しかし、近しいコミュニティで繋がりのあるメンバーであってもインターネットを通じて知り合う人であっても、ルームシェアメイトを選ぶ場合は自分とライフスタイルや価値観が良く似ている方をであるかどうかが重要になります。ルームシェアをして共同で住むということは家事なども協力して行うことが多いですので、料理の仕方や洗濯の方法などの細かな点でも相手方に合わせる努力が必要となるからです。その点、ある程度この生活様式が自分と似通った人であれば、無理に自分の生活様式を曲げることなく暮らすことができます。

No.4611 借地権の評価|財産の評価|国税庁

この価値観の良く似ているルームシェアメイトを選ぶ基本的なポイントとしては、自分と年齢の近い人を選ぶことであるでしょう。やはり、年齢に差があれば考え方の違いというのも大きく出てしまうものですし、逆に年齢が近ければ共通の話題も多く、コミュニケーションを円滑にとることも可能であるからです。

【アットホーム】借地権付物件を購入する際の注意点 |購入編|不動産投資Q&A|投資コラム|アットホーム投資|不動産投資・収益物件・投資用不動産はアットホーム投資へ

ルームシェアメイトは選ぶ相手によって、家族との同居や結婚生活よりも気を使わなければならない存在となりえますので、可能な限り自分と似通った人を慎重に選ぶことが大切であるでしょう。
?>